>TOP >事業のご案内 >私たちのミッション

私たちのミッション

「高度で独創的な技術により広く人類の健康、福祉に貢献」

弊社は、2003年1月北海道大学遺伝子病制御研究所教授髙田賢蔵(弊社名誉会長)が持つ「EBウイルスを利用したヒト抗体生産技術」の実用化を目的として設立しました。  
 この技術の特徴は、効能が高い完全ヒト抗体をより安全に生産できる点にあります。創業以来、「高度で独創的な技術により広く人類の健康、福祉に貢献」するとの経営理念のもと、事業を進めてまいりました。弊社の事業目的は、これまでは難治であるとされた病気の治癒、より患者様負担の少ない薬の開発することです。また、効能が高く、副作用も少ないことが予想され、抗体のヒト化などの特許が必要ないことから、患者様の金銭的・肉体的負担の軽減、健康保険財政の大幅改善など国民福祉に寄与できる技術を開発しております。

 ベンチャー企業の独創的な技術導入により、大手企業が画期的な商品を市場に出す事例は増えてきております。製薬業界でもオープンイノベーションが進む傾向にあります。弊社は国内外の製薬企業とのアライアンスにより薬を世に出し、多くの患者様に喜んでいただきます。弊社は、完全ヒト抗体作製工程に特化し、製薬企業とのアライアンスにより治療薬として実用化を図るビジネスモデルを採用しております。
 ますます拡大を続ける抗体医薬分野において重要となる抗体作製工程に特化し、技術の独創性と品質の高度化、標準化を確立することにより、人類の健康、福祉に貢献します。

  • アライアンスパートナーを募集しています。共同開発等に関する情報はこちら
  • 報道関係・メディアの方々へのご案内。メディア関連のお問い合わせ
  • 受託サービス開始しました。詳細はこちら
  • 株式会社イーベック
    札幌市中央区大通西6丁目
    三井生命札幌大通ビル8階
    TEL:011-231-1782
    FAX:011-522-5092
    URL:http://www.evec.jp/
    ■お問い合わせはこちらから
  • 科学技術政策担当大臣賞受賞しました。